読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Pay で5千円還元!

マイルとは関係ありませんが、良い案件がありましたので紹介します。

f:id:lukmiler:20161030211224p:plain

いま話題のApple Payで三井住友カードのiDを利用すると、利用分が5000円まで還元されるキャンペーンが開催されています。

このキャンペーンの凄いところは、利用額がそのまま5000円まで還元されるところです。5000円しか使わなければ、請求額は0円になる訳です。

既にiPhone7やApple Watch 2をお持ちの方であればそのまま登録すればOKですし、まだお持ちでない方は、値引きのないApple製品が実質5000円引きになりますので購入のチャンスです!私もこのキャンペーンを見てApple Watch 2を急遽購入してしまいました。先着5万名ですのでご検討中の方はお早めに。

なお、三井住友カードをお持ちでない場合は、ハピタスで1500pt還元の案件がありますので合わせてどうぞ。

f:id:lukmiler:20161030213105p:plain

ソラチカカードの入会キャンペーン

ソラチカカードが陸マイラーにとって必須のカードであることは以前書きました。

lukmiler.hatenablog.com


現在、かなり大規模なキャンペーンが実施されていますので少し説明したいと思います。
([JCB Presents] ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB)


まずは、利用特典です。
11/30(水)までに申し込みをし、カードが発行された後に2/15までに25万円以上の利用4500マイルがもらえます。




続いて、こちらの特典が強烈なのですが、
JCBの支払い名人に登録して、月の支払額を3万円以下に設定のうえ15万円以上利用すると1万マイルが付与されます。
しかもこちらの特典は対象期間が2回に分かれており、2回とも達成すると最大2万マイルがもらえます。


 

支払い名人というのはリボ払いと同じもので、あらかじめ月の支払額を設定しておくと1回払いで購入したものが自動的にリボとなり、設定額を超えた分については手数料を払った上で月々返済していくことになります。今回はその設定額を3万円にした上で15万円以上の利用ですから、必然的にリボが発生し手数料がかかります。

なんだ、リボか・・・と思われた方。私もその一人で、手数料がかかるリボ払いは個人的には利用したくはありません。マイルをもらうためとはいえ、手数料を払うのはイヤなものです。

しかし、今回のこのキャンペーンについて、繰り上げ返済という裏技が存在します。
この支払い名人では、リボとなった分について1回目の支払いまでは手数料が発生しないので、その1回目の支払いまでに全額繰り上げ返済すると手数料が一切掛からないのです。
JCBに問い合わせたところ、繰り上げ返済した場合でもキャンペーン対象となるとのことでした。また、さらに支払い名人15万円2回分の30万円利用と、25万円利用のキャンペーンは重複してカウントされるため、支払い名人で30万円クリアすることで自動的に25万円利用キャンペーンも適用となるそうです。某雨金祭りのように突然条件変更されることも考えられますので、詳細は各自JBCに確認をお願いしたいのですが、そんなに無茶な条件ではないので変更されることはないでしょう。

まとめると、

1.カードに入会して支払い名人3万円を設定。

2.1/15までに15万円、1/16〜2/15までに15万円の利用をする。その際、支払日までに3万円を超えた分については繰り上げ返済する。
支払い名人第二弾は4/15までだが、カード利用キャンペーンは2/15までに25万円利用のため。1/15〜2/15までに10万円、2/16〜4/15に5万円でも可。)

3.入会キャンペーンがすべて適用され、24,500マイル付与される。

という流れになります。
ソラチカカードは陸マイラー必須にも関わらずポイントサイトには滅多に掲載されないため入会のタイミングが難しいのですが、条件を満たせば2.5万マイルもゲットできる本キャンペーンは逃す手はないでしょう。

入会がまだの方はぜひ!

http://www.sorachika.jp/

 

陸マイラー必携のソラチカカード

今回は、ハピタスで貯めたポイントをANAマイルへと変換する際の必須アイテムである「ソラチカカード」について説明したいと思います。

ハピタスポイントを最大効率90%でマイルへと変換する流れは以下のようになります。


例としてハピタスで得た100ポイントをマイルへ変換することを想定して説明します。
(※変換効率をわかりやすくするため100ポイントとしましたが、最低変換ポイント数などの制限もあります。)

まず、100ハピタスポイントドットマネーというポイント変換サイトで100マネーに変換し、それをそのまま100メトロポイントに変換します。

ここでソラチカカードの登場です。これはANAカードとPASMOが一体となったもので、メトロポイントとANAマイルを90%の変換効率で変換することができる魔法のカードです。(ソラチカカードについて詳しくはこちら
このソラチカカードを駆使して、100メトロポイント90ANAマイルへと変換します。

こうして、100ハピタスポイント90マイルに変換することができました。これが巷でソラチカルートと呼ばれる、現在最高の変換効率を誇る変換方法です。

以上がポイント→マイルへの変換の流れになります。ポイントサイトで得たポイントを最大効率でマイルへ変換するためにはソラチカカードが必須ですので、陸マイラーを目指す方は必ず発行しておきましょう。

ハピタスでポイントゲット

前回は、ポイントサイトハピタスに登録した話を書きました。

lukmiler.hatenablog.com

今回は私がポイントゲットのために登録した案件について紹介します。

ハピタストップページにアクセスすると下のページのようになっています。

ここで、赤矢印のところのボタンをクリックします。すると以下のようなページが表示されます。

f:id:lukmiler:20161026223800p:plain 

この「みんなdeポイント」というページは、期間限定でポイント数が高いお得な案件が掲載されています。

今回選んだ案件はこれ!

f:id:lukmiler:20161026223809p:plain

私の時はベネッセイオンカードではなくイオンカードセレクトでしたが、ポイント数は同じ6000ポイントでした。
普段イオン系(イオン・ダイエーなど)で買い物する機会が多い方は作っておいて損はないオススメのカードです。

良さそうな案件に目星をつけたら、そのバナーをクリックします。すると次のページに遷移します。

f:id:lukmiler:20161026223815p:plain

後は「参加する」をクリックして、そのままカードの申し込みを実施します。

申し込みが終了すると、付与予定のポイントがハピタス内のポイント通帳に反映されます。

f:id:lukmiler:20161026223822p:plain

トップページ右上の「通帳」をクリックします。

すると先ほど申し込んだ案件分が掲載されていることを確認できます。

これで得た6000ポイント90%の変換効率でマイルに移行できますから、たったこれだけで5400マイルをゲットできることになります!

今回はイオンカードを選択しましたが、ポイントがもらえる案件はその他にも沢山ありますので、定期的に良い案件がないかをチェックしていきたいと思います。

ポイントが実際に確定して付与されるのは数週間かかりますのでまだ先になりますが、継続的に案件を積み上げて行く予定です。

今回はハピタスでポイントをもらう方法について説明しました。 次回は、ハピタスポイントをマイルに変換するための重要なアイテム、陸マイラーの神器「ソラチカカード」 について書きたいと思います。

マイルを得る方法

マイルを得る方法は飛行機に乗る以外にも、クレジットカードを利用する方法があります。 利用額に応じてマイルが貯まりますが、還元率は高くても1%程度です。

年間100万円使って1万マイルですから十分大きいとは言えますが、例えばANAですと海外の特典航空券は最安のもので韓国往復1.2万マイルですから少し足りません。

では、巷の陸マイラーたちは数万〜数十万ものマイルをどのようにして得ているのでしょうか?

それはポイントサイトです。

ポイントサイトと聞くと皆様はどのようのな印象を受けるでしょうか?

私はというと ぁゃιぃ が第一印象でした。しかしながら、多くの人がこのポイントサイトを駆使して大量のマイルをゲットしている事実がネットには溢れています。それらの陸マイラーたちの体験記を読み込むにつれ、あやしい・・・と思いながらも実際登録して利用してみると、何のことはなく単にポイントがもらえる便利なものでした。家電量販店のポイントカードのようなものです。家電量販店やスーパーのポイントが大好きな方は向いていると思います。

それでは、ポイントサイトを利用するとどのようにポイントがもらえるのでしょうか。

例えば、Yahooショッピングで買い物をするときに、ポイントサイトを経由するだけで1%分程度のポイントがもらえます。後述する方法でポイントサイトのポイントは90%の変換率でANAマイルへ移行が可能ですので、決済時にクレジットカードを利用すれば合計約2%程度マイルが貯まります。ですが、まあこれはおまけみたいなものです。

ポイントサイトのメインはクレジットカード発行などでもらえるポイント案件です。これらは、1案件で数千〜数万ポイントがもらえる企画が毎日開催されています。 このポイントはマイルに変換できますから、月1回程度でカード発行等の案件を実施するだけで年間十数万マイル以上を無料で貯めることができるんです。

これはすごいことです。

どういうことかというと、例えばハイシーズンのハワイビジネスクラス往復の特典航空券は6.8万マイルですから、1年で14万マイル貯めれば毎年2人でビジネスクラスでハワイ旅行ができることになります。これが、すべて無料ということです。

これを知った時は衝撃的でした。海外へビジネスクラスで旅行するなんて自分には無縁のことと思っていましたが、元手をかけずに毎年行っている人が沢山いるんです。

それならば、私も陸マイラーになってビジネスクラスに乗りたい!もしうまく行かなかったとしても無料だし。という考えで早速私も実行に移しました。

まずは、マイルの元となるポイントを得るため、要となるポイントサイトに登録します。
沢山ある中でどれを選べば良いかわかりづらいですが、多くの先人陸マイラーたちが勧めているハピタスを選びました。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスのサイトを見ると、タイミングよくキャンペーンをやっており10月31日までに上のバナーから登録されますと1000ポイントがもらえます。
登録したら、まずはお手軽なアンケート案件などを実施しますと1件で10ポイント程度ゲットできますので肩慣らしとしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

陸マイラー

陸マイラーという言葉をご存知ですか? 

飛行機に搭乗すると貯まるマイル。搭乗券に交換したりショッピングにも使えて便利ですよね。
そのマイル、実は飛行機に乗ることなく貯めることができるんです。

陸マイラー」とは、色々な方法を駆使して飛行機に搭乗せずにマイルを貯めることに情熱を燃やす人々のことをいいます。

ネットを検索すると沢山の陸マイラーたちの活躍を見ることができます。中には、年間数十万マイルを貯めこみ、特典航空券毎年無料で海外旅行をしている人たちまでいます。 

そんな陸マイラーに自分もなりたい!との思いつきから、手探りで開始した活動を本ブログに綴っていきたいと思います。